女性

加齢臭は石鹸を変えて対策しよう┃バクテリアを除去する

女性と美容

化粧品

肌の若返りを行うためには、コラーゲンやヒアルロン酸やビタミンCが配合されているアンチエイジング化粧品が有効です。肌に負担がかからない低刺激のものを選ぶようにします。これを毎日使い続けることが大切です。

詳しくはこちら

コスパの良い保湿ゲルとは

クリーム

オールインワンゲルの中でも多くの人に支持されているのがメディプラスゲルです。価格の安さと品質の良さを兼ね備えたコスパの良い商品なので、今後も売り上げを伸ばすでしょう。メディプラスゲルは公式通販から購入します。おすすめは定期コースで、30日間返金保証があるのでまずは1本使い切ってみましょう。

詳しくはこちら

ノネナールの発生を防止

石鹸

皮脂とバクテリア

加齢臭に悩む人の多くが、消臭スプレーを使用しています。加齢臭は、肌で作られるノネナールという物質から生じる匂いなのですが、消臭スプレーには、これを分解するイオンなどが配合されているのです。しかし消臭スプレーは、あくまで加齢臭を消すためのものなので、使用するのは加齢臭が生じてからとなります。つまり一時的に、匂いによるトラブルが生じる可能性があるわけです。そのため昨今では、ノネナールの発生を防ぐことのできる薬用石鹸を使う人が増えてきています。ノネナールは、肌で分泌される皮脂と、肌に住み着いているバクテリアによって作られる物質です。そして薬用石鹸を使用すれば、肌から皮脂もバクテリアも除去することが可能となるのです。ノネナールが作られなければ、当然加齢臭も生じなくなります。

保湿することが大事

しかし皮脂を除去すると、肌は新しい皮脂を分泌しようとします。なぜなら皮脂がなければ、肌が乾燥しやすくなるからです。新しい皮脂が分泌されるのでは、薬用石鹸で除去しても、いたちごっことなります。しかし逆に言えば、肌が乾燥しなければ、皮脂は分泌されないということです。そのため薬用石鹸の使用後には、保湿化粧品を使用することが大事とされています。保湿化粧品には、ヒアルロン酸やセラミドといった、皮脂の代わりとなる成分が配合されているので、使用することにより肌は乾燥しにくくなるのです。また、中には保湿成分が配合されている薬用石鹸もあります。それを使用すれば、皮脂やバクテリアを除去しつつ、肌を潤わせることができます。つまり、加齢臭と同時に乾燥も防止できるわけです。

洗顔で保湿も

美容クリーム

オールインワンゲルを作っている会社が販売している石鹸は、多機能であることが多いため人気があります。乾燥が気になる人には皮脂をとりすぎない石鹸はおすすめですが、手の刺激の少なくて済むオールインワンゲルもよい化粧品として人気が高まっています。乾燥対策をしたいなら多めにつけて手で包み込むとより効果が期待出来ます。

詳しくはこちら